東京でいう二郎のポジション。盛岡の柳家のキムチ納豆ラーメンを仙台を食らう

東京でいう二郎のポジション。盛岡の柳家のキムチ納豆ラーメンを仙台を食らう

麺王国と言われる盛岡。みなさんご存知のわんこそばや冷麺、じゃじゃ麺は盛岡三大麺と言われ、特に冷麺やじゃじゃ麺は日常に溶け込んだソウルフードです。(わんこそばはどちらかといえばおもてなしです。)

その盛岡には「キムチ納豆ラーメン」なるラーメンが存在します。個人的ソウルフードは、まるで二郎のように「柳家のキムチ納豆ラーメン」という独自枠にあると思います。

元祖キムチ納豆

さてこの柳家、本店は盛岡・大通商店街のさわや書店3階に位置し、行列が絶えないお店です。この10年ほどの間に息子さんらにより支店がどんどん増えました。創業者であるおやっさんの「いらっしゃいませえええええええええ!」がとっても印象的であり、「早池峰」「岩手山」など岩手にゆかりのある名前がついたラーメンも沢山あります。本来は本店でおやっさんの掛け声を聴きながら食べたいのですがなかなか帰れてない(帰ってない!?)ので、今回宮城への出張ついでに仙台東口店に寄ってきました。

場所は、ヨドバシカメラ仙台東口店のすぐそば(南側)に位置しています。本店と同じく柳家の提灯が目印です。

頼んだのはもちろんキムチ納豆ラーメン!それにしてもどんどん値段が上がってますね。小さい頃は700円ぐらいだったと記憶してますが…。

ちなみに、メニューはこんな感じ。仙台東口店限定でいうならば「青葉城」と名付けられたラーメンがあることでしょうか。

さて、キムチ納豆ラーメンとご対面!

いやー、いつもと変わらないこの香り(笑)味噌ベースに炒めた豚肉や野菜、納豆が素晴らしい!でも、納豆を別乗せしてるのはここのオリジナル?これは初めて見たかも。麺も自家栽培した小麦粉を使って自家製麺したもの。ストレート麺で、このラーメンのために生み出されたものです。個人的には昔の麺が好きなんですが(笑)いずれにせよ、キムチ納豆ラーメンを補給できて至福でした。飲んだ締めにもガッツリいい感じですので、ぜひ!

■柳家 仙台東口店
宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目7-33
営業時間 平日11:00~23:00(L.O 22:30)/土日祝11:00~22:00(L.O 21:30)
定休日 水曜日