ハガキで届くココロ。誕生日にもらった #eiffelcard 13枚。

ハガキで届くココロ。誕生日にもらった #eiffelcard 13枚。

今更ながら、先月7月27日に33歳を迎えました。マスターナンバーらしいですね。大人の階段をまたひとつ上りましたが、連日自分の未熟さを感じ、鍛錬し、精進していこうとただただ思っています。

さて、誕生日といって特別に祝ってもらえたわけではないのですが、会社の同僚に缶コーヒーとチョコレート(しかもストレスと戦うGABA)をいただいた以外にもうひとつ、素敵なプレゼントをいただきました。それがこれ。

13枚のハガキ。

ことの経緯は、共に復興支援に取り組んだ友人・野田祐機さんに鳥貴族で飲もうと誘われ、神田の鳥貴族で…(中略)…というわけです。

わからないですね(笑)ということで、こちらをぜひ読んでください!

 eiffel エッフェル 
スマホで紙のレターカードが送れるeiffel
http://eiffelcard.com/blog/archives/204
スマホで紙のレターカードが送れる新しいメッセージサービスeiffelはメッセージに写真をつけて、実際のレターカードとして友達とやりとりできるサービスです。

で、このキャンペーンに協力してくれた友人たちがポストカードでメッセージを送ってくれました!

それぞれに誕生日を祝うメッセージや、全然関係ないメッセージを書いてくれてます。

裏面はこんな感じ。このサービスでは裏面のデザインを選ぶことになり、送ってくれたみなさんのセンスが表れてます。

表目はこんな感じ。と、お見せする前に、実はこんなカードも送られてきました。

なんでしょう、これは?

あらま!仕掛け人の野田さんからのメッセージ!なんと素敵なサプライズ!嬉しいです。実はこんな感じで表目にメッセージと宛名が書いてあります。サービスの管理画面でアイコンを登録しておくと、そのアイコンも印刷される仕組みになってます。

このサービス「eiffel」の特徴は3つ。

  1. 簡単に手紙が送れる!
  2. 郵便ボックスを楽しく!
  3. 住所は必要なし!住所はID化

簡単にSNSでやりとりできるようになった世の中で、実は「手紙が届く楽しみ」を感じることは無くなったように思います。郵便ボックスを開けても入ってるのは請求書やDMといった類のもの。想いを伝える手紙をもらったのはいつのことでしょう?この「eiffel」は、SNSと同じくらい手軽に、スマホから簡単にハガキを送れるサービスなのです。

もちろん、手紙は手書きがいいのはわかってますが、最近は書く機会が減り、人に実筆を見られるのが嫌だったり、自信がなかったりすることでしょう。でも、機械的な文字でも、気持ちが込められたメッセージだったらいいですよね。なので、ここは気にならないと思います。とはいえ、フォントは幾つか選びたい!とのリクエストはしました(笑)

危なくいつもと何にも変わらない誕生日を迎えるところでしたが、みなさんのメッセージに救われました。本当にありがとうございました!みなさんもぜひ「eiffel」を登録して使ってみてくださいね!

▼ポストカードサービス「eiffel」|招待コードで登録すると、最初の無料枚数がちょっと付きます!(招待コード:koh21numa)