SSL導入の際に大切なたったひとつのこと。

SSL導入の際に大切なたったひとつのこと。

whatistheimportantthingsforssl

わかりますか?上の画像2つの違い。

先日某社のサイトの案内が送られてきたときのこと。サブドメインに「ssl」の文字が入っていたので、確かにSEO的にGoogleはSSLを評価するよなー、だからこのブログもLet’s Encryptを認証局としてSSLを導入したんだよなー、なんて思いながら眺めていたのです。じゃあ、どこの認証局使っているんだろうなーって、思って証明書を確認しようとした時、気づいてしまいました。

あ!あれ!!!!?

気づかれた方もいるかと思いますが、プロトコルがHTTPのまま。おいおいマジかと思ってHTTPSで再度アクセスしてみたら、ちゃんとSSL接続となりました。

SSLが一般的な通信プロトコルになり(せざるをえなくなり)、慌てて対応しているサイトも多いことでしょう。確かに、特にソーシャルボタンの関係で、プロトコル変更したくないということもあるかと思います。とはいえ、リダイレクトをしないとよろしくないんじゃないかなと思ったり。

ちなみに、ソーシャルボタンのカウント数をスタックしておいてくれるプラグインもあるらしいです。SSL導入前にすべき作業があるようで、導入後に気づいた私には手遅れなのですがね・・・。